アミノ酸の摂取方法はこれがいい

アミノ酸の摂取方法

アミノ酸摂取方法は、食事で取る方法とサプリメントを利用する方法があります。

 

 

◆アミノ酸の食事での摂取方法

 

アミノ酸をバランス良く摂るには、
ごはんやパンのような主食と、肉、魚、卵、大豆などを
バランスよく組み合わせて摂ることが重要です。

 

また、アミノ酸スコアの高いタンパク質を
重視して摂取することも大事です。

 

タンパク質は消化吸収されて
細胞に届くまで約5〜6時間かかります。

 

そのため、アミノ酸で摂取するよりも、
消化吸収に時間がかかります。

 

 

◆アミノ酸のサプリメントでの摂取方法

 

アミノ酸のサプリメントの場合は、
消化を必要としないので、
約30分〜1時間で吸収してしまいます。

 

したがって、消化器官に負担をかけることな、
すばやく補給ができ、各器官へと届けることができます。

 

そうすることで、高齢者や内臓機能が弱い方でも
十分にアミノ酸を摂取できるのです。

 

また、カロリーがほとんどないので、
糖尿病の方やダイエット中の方のように
カロリー制限している方は理想的な摂取方法です。

 

 

また、生活スタイルによっても摂取方法は様々です。

 

 

◆筋肉強化、体力増進

 

筋トレ前、筋トレ中、筋トレ後の摂取が理想的です。

 

筋肉の運動による破壊は、
トレーニング直後から始まります。

 

そのため、筋トレ前から摂取したアミノ酸が、
筋肉の分解を極力抑えながら、回復を促す為に効果を発揮します。

 

また、筋トレ中のアミノ酸摂取は、
筋肉がエネルギーとして分解されないようにするために必要です。

 

筋トレ後のアミノ酸は、
さらなる回復を促進させるために必要になります。

 

 

◆成長ホルモンの分泌促進

 

成長ホルモンは、記憶力を高める、疲れや気分の低下を防ぐ、
骨の成長、骨粗鬆症を防ぐ、免疫機能を正常に保つ、
脂肪の燃焼を促す、筋肉の成長を促すなど様々な効果があります。

 

成長ホルモンは寝ている間に大量に分泌されますが、
20代半ば頃から、どんどんと分泌が少なくなります。

 

この成長ホルモンの分泌に効果のあるアミノ酸が、
アルギニンとグルタミンなのです。

 

このアミノ酸を、夕食後〜就寝前に摂取します。

 

すると、成長ホルモンの分泌が促進されるのです。